トップバナー
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
金沢アトリエ訪問vol.2 10:30

 1月29日(土)に開催された、「金沢アトリエ訪問vol.2」に参加しました。
今回の訪問先は、漆を使って制作するアーティストの田中信行さんのアトリエと、田中さんが漆を買っている、漆製造の高野うるし店さん。





エスコート役は、美術評論家の福住廉さん。コーディネート役が、金沢21世紀美術館の鷲田めるろさん。集合場所の金沢アートグミで簡単に今日の予定や自己紹介、「クリツーとは」などのお話をして、出発!



てくてく10分ほど歩いて、田中先生のアトリエに到着。田中先生のアトリエは、もともと「WATARI MUSEUM」というスペースでした。入口に、その名残。




入ってすぐの作業スペース。床は大理石です。
構想スケッチや、ポスターが壁に貼ってあります。




一 階奥の広い吹き抜けの部屋。天井には明かり取りの窓があり、明るくてシンとしています。田中先生は「この部屋はル・コルビュジエのロンシャン教会のような 感じがする、一番好きな部屋」とおっしゃっていました。大きな発泡スチロールの塊がゴロゴロしています。まずニクロム線で大まかに形をとり、その後カッ ターなどで細かく形を作ります。その上に麻布と漆を塗り重ねる、乾漆という技法。とても軽いです。




二階は、和室!実はこの建物は、町家をリノベーションしているんです。ベンガラの壁がきれいです。あちこちに田中先生が大きな作品を出して下さっていました。田中先生がコレクションしている漆塗りのお椀もいくつかありました。

田中先生は古い漆の道具も集めていて、漆を採集する道具なども見せて頂きました。田中先生の作品はつるっとなめらかな印象ですが、お椀や古道具は漆が重なった、ごつごつした感じ。実はそういう質感が大好きらしい。




田中先生は、へこんでるものやふくらんでるもの(平らでないもの)を塗っていると満たされるそうです。無心に山登りをするのに近い感覚、とおっしゃっていました。「いつか漆の海をつくりたい」という言葉に、想像が膨らみます。

田中先生のお話は、人がものを作りたくなったり、絵を描きたくなる衝動はどこから来るんだろう?と考えはじめるきっかけになりました。

漆は、乾燥すると黒くなります。来てすぐに田中先生が見本用に塗った一刷毛が、帰る頃には黒くなっていました。「漆黒」ですね

ここからは、田中先生もツアーに同行します。




続いて、高野うるし店へ。創業180年のうるし屋さんです。地下に降りると、むっと漆の匂い。漆って、樹液なんだなあと再認識しました。漆が入ったたくさん の木の桶と、精製のための機械が設置されています。元の漆原料は濃いクリーム色。それを精製し、ブレンドし、色を着けたりして、たくさんの種類の販売用の漆ができあがります。

いつも漆を扱うヘラは、自然と漆塗りになっています。お店の人のヘラの扱いはさすが。チューブに詰める作業も、このヘラだけで行います。きちんと砥石で研ぐそうです。




漆塗りにはとてもたくさんの行程があります。
筆はなんと人毛。コシがあるそうです。細かいところを書く為の猫の毛の筆もあります。漆材料のお店は、現在金沢市に3軒、石川県全体では8軒。需要は落ち込んでいるそうです。

高野うるし店さんを後にして、最後は、ジャズ喫茶「穆然」でほっと一息。寒い日だったので、あったまる!珈琲を飲みながら、参加者、福住さん、田中先生、クリツースタッフみんなで一つのテーブルを囲んで雑談します。この時間が楽しい!




テーブルでは、漆の産業化や需要の減少なども話題に上がりました。漆を「塗料」や「接着剤」として考えると、使い道はたくさんありそうです。産業はもちろん、工芸以外のアート作品の素材としても、もっと使われていいんじゃないかと思いました。




今回参加してみて、「金沢にこんな場所があったとは!こんな人がいたんだ!こんな文化や裏事情があるんだな!」と、まんまとクリツーの楽しみにハマりました。観光地などの表に現れている部分だけじゃなく、そこかしこに息づいている文化の深さや、それを醸成する過程こそが、金沢の街の魅力なんですね。

次回のクリツーイベントは、2/5(Sat)〜2/13(Sun)の、クリツーウィーク!
オープンスタジオ、建築訪問、アートコンシェルジュと盛りだくさんの一週間です。
詳しくはホームページで⇒http://tour.artgummi.com/
| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by cretou - -
スポンサーサイト 10:30
| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://cretou.jugem.jp/trackback/4
<< NEW | TOP | OLD>>